1. ホーム
  2. デオドラントレビュー
  3. ≫【口コミ】8×4パウダースプレーガーリーフレグランスの効果とメリット・デメリット

【口コミ】8×4パウダースプレーガーリーフレグランスの効果とメリット・デメリット

【デオドラントレビューシリーズ】

デオドラントスプレーは種類が豊富にありますが、香水感覚で使えるタイプのスプレーデオドラント商品が発売されました。

その名もニベア花王の8×4(エイト・フォー)パウダースプレー。

お出かけ前にシュッとふきかけるだけで、華やかなフローラルの香りが続くと言うのですが、果たしてその効果はいかがでしょうか。

重度のワキガであるサイト管理人の私が、実際に使って効果を検証してみます。

【写真付】8×4パウダースプレーってどんな商品なの?

こちらが今回私がご紹介する8×4パウダースプレーです。
8×4シリーズと言えば、やっぱりこのスタンダードなデザインが強く印象に残っている方も多いかと思いますが、このガーリーフレグランスの場合は女性らしさを前面に出した可愛らしいパッケージになっています。

スプレータイプと言えば、やはりこのスタイル。
そのままボタンをぽちっと押すだけで使えるようになっているので、片手でも簡単にケアできますし、手が汚れることもないから使い勝手は抜群です。

裏面に使い方が記載されていました。
見たところ、他のデオドラント商品と違って「容器を斜めに強く振り、肌から10㎝以上離して」スプレーを振るように指示されています。
これも恐らく8×4パウダースプレーに、さらさらパウダーが配合されていることと関係があるのでしょうか。

試しに手の甲にスプレーを振ってみました。
軽くボタンをプッシュすると、勢いよくスプレーが出てきたと同時に冷たい感覚が伝わりました。

確かにこれは10㎝以上離してスプレーを振らないと勢いがかなり強いので、肌に刺激を感じそうです。使い方をきっちりと守って、10㎝以上離してスプレーを振りさえすれば、冷却スプレーのようにも使えるのでとても心地が良いです。

ただ8×4パウダースプレーの場合は、スプレーを振った箇所しかニオイケアができないので、ジェルやロールオンタイプのように広範囲に塗るなら、脇全体にスプレーを振る必要がありそうです。

8×4パウダースプレーを使ってみた感想は?

スプレーを振った瞬間肌がひんやりとする感覚が伝わり、思わずびっくりしてしまいましたが、そのおかげでダラダラと汗が流れて熱を帯びていた体もヒンヤリと冷たくなりました。

香りは一般的な8×4シリーズにあるフローラル系のものに近いような気がしますが、ガーリーフレグランスの場合はもう少しフローラル系の香りに甘さを足した感じがしました。

ベースとしてはローズやマグノリアの大人な印象を感じさせる深い香りがしますが、レモンやベルガモットの香りがアクセントとなって、ガーリーさも感じさせられる不思議な香りになっています。

8×4パウダースプレーを振った瞬間は、肌にガーリーフレグランスの香りが強く残るので、そのまま公共施設や職場、学校に行くのをためらいそうだな~と思っていたのですが、10分もすれば肌になじんでくるので、ちょうど良いくらいにほんのりと甘い香りが身にまといます。

そのおかげでガーリーフレグランスの香りが続く間(1~2時間程度)は、ワキガの嫌なニオイが抑えられている感じを受けます。

ただ、汗を少しかいたと同時にワキ汗が吹き出し、ニオイもドンドンと復活してくるので、多汗症・汗っかき・ワキガの私には完全に不向きな商品でした。

消臭効果・制汗作用を果たす成分が4つも配合されていたので、いくらかデオドラント効果を期待していたのですが、やはり8×4パウダースプレーの場合もあるボーダーラインを超えると、効果が無効化されるようです。

また8×4パウダースプレーを振った後の肌はサラサラになるのですが、汗をかき始めると少しだけ塗りつきが気になるので、ニオイが気になったときや、体が汗でべたべたとしたときなどは、一度体を清潔にしたうえでもう一度8×4パウダースプレーを塗った方が良いですね。

8×4パウダースプレーの気になる成分を調べてみた

8×4パウダースプレーの成分表示を見てみると、有効成分が4つ配合されていました。

一般的なデオドラント商品と言えば、だいたい有効成分が1~2個のところが多いところ、8×4パウダースプレーの場合はその2~4倍は多く配合されているのですから、これはワキガや多汗症に効果が期待できそうです。

この章ではそんな8×4パウダースプレーの配合成分について密着し、どのような効果を果たすのか調べてみることにしました。

クロルヒドロキシアルミニウム

塩化アルミニウムよりもわずかに制汗作用は劣るものの、安全性が高い成分なので、最近ではいろんなデオドランド商品に配合されるようになりました。
毛穴や肌を引き締めることで、ニオイの元となる汗の分泌を抑える効果があるため、多汗症としての対策はもちろん、ワキガの対策にもぴったりの成分だと言えます。

酸化亜鉛混合物V

汗とニオイに反応して消臭してくれることから、ニオイ消しパウダーとも呼ばれています。
汗に含まれている水分と結びついて拡散するから、ワキガの元となる汗をしっかりと抑えることができますし、同時にワキガケアを行うことができるのが魅力の1つです。

緑茶エッセンス

緑茶に含まれるカテキンには、粘膜や皮膚の健康を維持するほか、抗酸化作用、血圧血糖上昇抑制など健康維持に欠かせない効果が多くあります。
またワキガに効果的な作用としては、におい成分と中和して消臭効果おを果たすポリフェノールなどが含まれているので、緑茶エッセンスの茶葉が、部屋の消臭剤としても使われるほどです。副作用の心配がないので安心して使える点も魅力の1つと言えます。

BGA(β-グリチルレチン酸)

甘草(かんぞう)由来の天然デオドラント成分「BGA」です。
様々な薬効を持つため、漢方薬などにたくさん使用されています。
甘草は砂糖の約50倍強い甘みを持つ成分でもありますが、この甘草から抽出した「β-繰りツルレチン酸」という物質に強い殺菌効果がある為、ワキガ関連の商品にも利用されています。

[参考文献]ケミナビ

8×4パウダースプレーの口コミを調査してみた

続いて私が気になった8×4パウダースプレーに関する口コミを調査してみたいと思います。

良い口コミ

  • 比較的いろんなところで、購入できるのが良い
  • 香りとパッケージがとても好みだったので、リピ買いしています
  • パウダーを振った表面が白くならず良かった。つけた部分がサラサラするのも心地が良いです。
  • 刺激のない自然由来の成分が配合されているので、子供にも安心して使うことができました

悪い口コミ

  • 消臭効果と制汗作用思っていた以上になかった
  • 香水のような強い香りで、ごまかしている感じがした
  • ワキガの匂いには効かない

ネット上に掲載されている口コミの多くは、「自然由来の成分を配合している」「使い勝手が良い」「どこでも購入できるのが良い」といったように、デオドラントとしての効果以外に良かったと感じる方が多いように見受けられました。

一方で、制汗作用と消臭効果に関しては、あまり効果を実感できなかったと答えるマイナス意見があり、効果の現れ方には個人差があるようでした。

個人的にも元々のわきがとあせっかきの体質が重なり、効果の持続性は1~2時間が限界でしたが、スプレーを振ってから、しばらくの間はしっかりとニオイと汗を抑えることができるので、緊急用としての処置にはピッタリの商品だと思いました。

8×4パウダースプレーガーリーフレグランスの最安値販売店は?

続いて8×4パウダースプレーガーリーフレグランスの最安値販売店を調べてみました。
以下は2017年7月24日時点での集計結果です。

①楽天(ラクテン):322円+送料220円=540円
②AMAZON(amazon、アマゾン):368円
③店頭:516円
④公式HP:取扱無し

公式HPの取り扱いがなかったため、近所の薬局やドラックストアーを周り平均化した値段を算出してみたのですが、やはり楽天やAMAZONと比べると、店頭価格の方が送料がかからない分若干安くなっていました。

ただその差にしてみると、わずか24円ほどなので、「これならお店に行くまでのガソリン代の方が高そう…」と思いました。
そのためわざわざ店頭に行かなくても、送料が220円で抑えられている楽天にて、購入するのもアリかなと思いました。

気になった8×4シリーズをご紹介します

パッケージ面にも記載されているように、今回購入したこの8×4パウダースプレーはお出かけ前に臭いケアをする商品です。

8×4パウダースプレーは、汗をかく前の清潔な体に振りかけることで、効果を発揮する商品ですが、8×4シリーズには汗をかいたあとに使用する商品や、TPOに分けて使用する商品もあるようなので、順に説明していきたいと思います。

ボディフレッシュ

べたついた体もすっきりとサラサラにして、ひんやりと爽快な気分にさせてくれる「メントール」「メンチルグリセリルエーテル」が配合されています。
またワキガと汗に効果的な殺菌・制汗成分も配合されているので、スポーツ後のニオイケアにもぴったりの商品です。
またボディフレッシュには垂れにくいジェルタイプと、白くなりにくいパウダースプレーの2種類があります。

デオドラントエッセンス

汗とニオイを抑えてくれる制汗成分と殺菌成分の他に、べたついた肌をさらさらにしてくれるサラサラパウダーや、暑い夏の季節にぴったりなWクール成分(メントール、メンチルグリセリルエーテル)が配合されています。
またデオドラントエッセンスには、ジェルタイプなのに垂れずに塗れる「ウォータージェルクール」と、白くならない「クールデオドラント」の2種類があります。

フット

足の臭いが気になる方におすすめなのが、こちらのフット。
殺菌成分のイソプロピルメチルフェノールと、消臭効果のある緑茶エッセンスのW配合により、嫌な足の臭いの元まで分解してくれます。
ストッキングの上からスプレーを振っても白くならないので、外出先での使用にもぴったりの商品です。

8×4シリーズではこのほかにも、ワキ汗や匂いに集中して作用をする「ワキ汗EX」や、速乾タイプの「ロールオン」、以前ご紹介した敏感肌の方にもぴったりの「ロールオンセンシティブ」などが発売されています。
どれも肌の悩み別に応じた成分が含まれているので、試しに使ってみる価値はありそうです。

8×4パウダースプレーはこんな人におすすめ・不向き

おすすめな人

  • 外出先でもニオイのケアをしたい方
  • 足などの細かい部分まで臭いを消したい方

不向きな人

  • ワキガの方
  • 汗をかきやすい方
  • 効果が長く続くデオドラント商品を求めている方

8×4パウダースプレーは、ある程度まではワキのニオイや汗を抑えることができるのですが、少し汗をかき始めると、ニオイが徐々に戻り始めます。

こうなってくると、制汗作用や消臭効果はもはや意味なし。

そこまでハードな動きや暑い空間に長居しなければ、3~4時間は効果が持続すると思いますが、なにせ私は多汗症に重度のワキガ体質なので、暑い夏の季節には1~2時間で効果が消えてしまいます。

そのため中度以上のワキガの方には、あまりおすすめはできませんが、8×4パウダーシリーズは薬局やドラックストアーはもちろんコンビニなど比較的店頭で見かけることができるので、とっさの緊急アイテムとして購入できるのがポイントです。

スプレータイプなので、スポーツが終わった後に火照った体を冷やしたり、ワキのニオイを抑えるのにぴったりな商品だと思います。

まとめ

脇以外にも足や耳裏などもケアしてみたのですが、やはり効果の持続性は1~2時間ほどしかなく、長時間の効果が求められる会社や学校には不向きな商品かなと思いました。

香りは、女性らしくてとても良いのですが、肝心の制汗作用と消臭効果がそこまで期待できないとなると、やはりこまめにスプレーを振ってケアするか、何らかの対策を講じる必要があるのかなと思います。

ただ8×4パウダースプレーは、スプレー振っても肌が白くなりませんし、さらさらとした肌になるので、応急処置用の1本として活用するのがいいでしょう。

デオドラントレビュー コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

管理人が試したデオドラントレビュー