1. ホーム
  2. デオドラントレビュー
  3. ≫【写真付口コミ】ロートのデ・オウ薬用プロテクトデオジャムを使ってみた

【写真付口コミ】ロートのデ・オウ薬用プロテクトデオジャムを使ってみた

【デオドラントレビューシリーズ】

俳優の伊藤英明さんがCMキャラクターを務めるロート製薬の「デ・オウ」。

落ちにく男の匂いを徹底ブロックしてくれると話題を集めている商品ですが、男性並みのワキガに悩む私にも効果があるのか、興味本位で購入してみることにしました。

男性向けのデオドラント商品を試すのは、初めての試みですが果たして効果はあるのかどうか検証してみたいと思います。

デ・オウ 薬用プロテクトデオジャムてどんな商品?

薬用プロテクトデオジャムにはどんな働きがあるの?

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムには主に4つの特徴が挙げられます。

①Wの殺菌成分を配合

薬用プロテクトデオジャムには「ベンザルコニウム塩化物」と「イソプロピルメチルフェノール」といった2つの殺菌成分が配合されています。

そもそもワキガの主な原因は、アクポリン腺から出る汗にあると言われています。

アポクリン腺から出る汗にはたんぱく質やらアンモニアなどが含まれているのですが、これらの成分が皮膚の表面にある常在菌へと変わり、いわゆるワキガになるのです。

そのためデ・オウ薬用プロテクトジャムには、こうした2つの殺菌成分を配合することで、匂いの元となる菌を強力殺菌し、ニオわないワキを実現します。

②制汗成分を配合

ワキガの原因となる菌を殺菌したとしても、汗で成分が流れ落ちてしまっては意味がありません。

そこでデ・オウ薬用プロテクトデオジャムには、強力な制汗成分も同時配合することで、さらにワキガを徹底ブロック。

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムは、「クロルヒドロキシアルミニウム」という成分を配合しているのですが、この成分は別名塩化アルミニウムとも言います。

ワキガの原因となる汗の出口にしっかりとフタをすることで、ニオイと汗を同時にブロック。しっかりとワキガを解消したい方に必見です。

③密着ジェル処方

速乾性と密着性に優れたジェルタイプのデ・オウ薬用プロテクトデオジャム。
肌に高密着することで、成分の浸透性を高めより強固にニオイへとアプローチをします。

④ニオイヴェール効果

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムには、シトラスハーブの香りをプラスすることで、ワキガはもちろん体臭や加齢臭までも爽やかなニオイにしてくれます。

ニオイが気になりやすいワキや足、耳の裏などに塗りこむと、効果的に二オイケアすることができるので、しつこいニオイに悩む男性にぴったりの商品です。

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムは女性も使って良いの?

結局のところ私が一番気になったのは、デ・オウ薬用プロテクトデオジャムは、女性が使っても良いのかどうかということ。

そもそもこの商品は男性向けの商品であるため、「女性が同じものを使えば肌が荒れてしまうんじゃないの?」という心配があったのですが、公式HPにはこのように記載されていました。

Q:「男性向けに販売されていますが、女性が使ってもいい?」

A:男性向け化粧品シリーズですが、もちろん女性の方もご使用になれます。特徴として、若い男性の過剰な皮脂をスッキリ落としたり、持続的に余分な皮脂を抑える効果を持った爽快な使用感のある商品です。

公式HPには、しっかりと女性の方もご使用になれますと記載されていたので、とりあえずはほっとしました。

ちなみにネットを見てみると、意外にも女性利用者の口コミが多く掲載されており、中には「汗をかいたときの体臭が薄らいだ」「加齢臭が薄くなった」などと効果を実感しているものもありました。

そこでさっそくワキガを改善するべく、私もデ・オウ薬用プロテクトデオジャムを購入してみることにしました。

【写真付】デ・オウ 薬用プロテクトデオジャムはワキガ対策に使える?

デ・オウ 薬用プロテクトデオジャムはこんな商品!

こちらが今回購入したDeOu(デ・オウ)薬用プロテクトデオジャムです。

薬局やドラックストアーによく行かれる方なら、一度は目にしているはず。

私はこのシンプルかつ、「男のワキ汗・ニオイ W殺菌」という文字に惹かれて、まんまと買ってしまった消費者の1人です(笑)

自分勝手なイメージですが、このパッケージからしっかりと消臭してくれそうなイメージが伝わり、今回はあえて男性用のデオドラント商品を購入してみることにしました。

パッケージを見てみると、商品名の下に医薬部外品と記載されています。よく目にする単語ではありますが、具体的な意味を知らなかったので、この機会に調べてみることにました。

ちなみにwikipediaには、「日本の医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に定められた、医薬品と化粧品の中間的な分類で、人体に対する作用の緩やかなもので機械器具でないものである」と記載されていました。

医薬部外品とは化粧品と医薬品の間に位置するもので、厚生労働省より効果があると認められている成分が一定の濃度で配合されている商品を指します。

つまり私たち人間に害のない程度で成分が配合されているので、配合量が決められていない化粧品よりも安心して使用することができます。

ちなみに医薬部外品は、医薬品ほどの効果はないものの、予防目的として作られているので、表記には「ニキビ予防」「肌荒れ」など表記に効果を記すことができるそうです。

現にデ・オウ薬用プロテクトデオジャムには、効能・効果としてわきが(腋臭)、皮フ汗臭、制汗と謳っていますが、この表記も医薬部外品である証拠です。

そして箱の中を開けてみました。中には黒い小さな容器が入っています。

男性向けの商品ということもあって、黒いシンプルなパッケージに入っていますが、非常にコンパクトなサイズなので、外出先での持ち運びも非常に楽ちんです。

パカッと蓋を開けてみました。中には少し白っぽさが混じったジェルが入っています。ニオイは非常に爽やかなハーブの香りで、清涼感たっぷり。

といってもそこまで香料が強いわけではありませんので、ハーブの香りが苦手な方にもおすすめできる商品だと思いました。

ジェルを手に取ってみました。触感的には水のりに、粘着性やべたつきを取った感じで、水のようにうるおい感があり、個人的にはこうしたテクスチャはお気に入りです。

ジェルを手に伸ばしてみました。少量でも手の甲全体を保湿してくれる伸びの良さで、非常にコスパの良い商品だと思いました。

男性向けの商品でありながら、一切刺激を感じることもありませんし、逆に肌に成分が浸透していくようで、とても心地よいです。

それではデ・オウ薬用プロテクトデオジャムを使ってみることにしましょう。

デ・オウ 薬用プロテクトデオジャムを使ってみた感想は?

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムを塗ってみました。いつものようにまず清潔な肌にした後、適量を手に取って塗りこんでいきます。

マッサージをするように優しくワキに塗りこんでいくと、ジェルを塗ってから10秒も経たないうちに、すっかり乾いてしまいました。

デオドラント商品って朝と夜の1日2回使うものなので、こうしてストレスなく使えるのは、かなり便利です。

ただ塗ったばかりの時は、ジェルが肌に密着している感じがしないものの、乾くまで放置していると、いつの間にか成分がしっかりと密着していることに気が付きました。

そのため乾く前に服を着てしまうと、ジェルが衣類に付着してしまう恐れがあるので、ワキガ効果を得るためにも、しっかりと乾いたことを確認する必要性がありそうです。

ちなみにデ・オウ薬用プロテクトデオジャムのワキガに関する効果ですが、さすが強力な殺菌成分を配合していることで、塗った直後からニオイを消すことができました。

「これは良い兆しなのではないか」と胸を高めていると、2~3時間ほど経った頃から少しずつワキのニオイを感じるようになりました。

しかしその時はまだシトラスハーブの香りが強かったので、さほど気にならなかったのですが、お昼に差し掛かる前になると、完全に匂いは復活。

その後もジェルを塗りなさず、放置をしていると、シトラスハーブとワキガの匂いが混ざって変なニオイになりかけていたので、一度昼頃にリセットをして、再度塗り直すのが良いかなと思いました。

またデ・オウ薬用プロテクトデオジャムの制汗効果についてですが、こちらはまずまずの結果でした。

爽やかなシトラスハーブの香りがしますし、気のせいか塗った箇所がヒンヤリ冷えるので、冷感効果もアリ。

そのおかげか、しばらくは汗が流れなかったものの、さほど制汗作用が強くないのか、塗ってから2時間経たずに脇汗をかいていました。

この点に関しては期待していた分少し残念に感じましたが、ジェルが肌に密着してくれているおかげで、「汗をかいて早々ジェルが取れてしまった」という危険性を回避することができました。

ただ汗をすぐに抑えたいという方には、有効的な商品だと思いますが、効果を持続するのは少し難しそうなので、デ・オウ薬用プロテクトデオジャムの場合も、やはりこまめに塗り直す必要性がありそうです。

デ・オウ 薬用プロテクトデオジャムの成分と気になる副作用

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムには有効成分としてベンザルコニウム塩化物や、イソプロピルメチルフェノール、またクロルヒドロキシアルミニウムを配合しています。

私が肌に塗ってみた時も、一切肌に刺激を感じることがなかったので、副作用らしきものは現れませんでしたが、成分1つ1つを見てみると、副作用の危険性が隠されていることに気づきました。

そこでこの章では、デ・オウ薬用プロテクトデオジャムに配合されている3つの有効成分に着目し、その成分の効果と副作用に密着してみました。

ベンザルコニウム塩化物(えんかぶつ)

ベンザルコニウム塩化物と言えば、初めて聞く方も多いかと思いますが、手指の消毒液や、コンタクトレンズの洗浄液など様々な用途で使用されています。

消毒作用が主な働きではありますが、ワキガの原因となる菌を殺菌する非常に強い殺菌力を持っているので、デオドラント剤にも多く配合されています。

しかしそんなワキガに有効であるベンザルコニウム塩化物ですが、気をつけなければいけない副作用があります。

それは肌への過敏症状です。濃度が濃いまま使用したり、特に肌が弱い方だと、肌のむくみや荒れ、かゆみなどを発症する場合があります。

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムに配合されている分量ですと、副作用の心配はなさそうですが、万が一肌に異常が現れた場合は使用を控えて、かかりつけの医師に相談することをおススメします。

イソプロピルメチルフェノール

非常に強い殺菌作用を持つ成分で、デオトラント商品だけでなく、化粧品や防腐剤など幅広い用途に使用されています。

ただしこの成分には制汗作用がないため、特に夏場は汗で成分が流れがち。

そのため汗っかきさんや、夏場にしっかりとニオイケアをしたい方は、制汗作用のあるァ成分と併用して使うことをおススメします。

またイソプロピルメチルフェノールは非常に強い殺菌作用を持つことから、原液だったり濃い成分のまま使用すると肌荒れを起こす危険性があります。

ただし厚生労働省は市販のデオドラント商品や化粧品にイソプロピルメチルフェノールを含む場合は、0.1%以下の濃度になるよう指示しているので、こうした副作用の危険性はなさそうです。

クロルヒドロキシアルミニウム(=塩化アルミニウム)

「ミョウバン」も制汗作用のある成分として有名ですが、クロルヒドロキシアルミニウムはそれよりもさらに強い制汗作用を持っています。

この成分は汗と反応することで結晶化し、汗の出口となる汗管にフタをする働きがあります。汗を抑えることで必然的に腋臭を軽減させることもできますので、殺菌成分と制汗成分を同時に得ることで、ワキガを徹底ブロックすることができます。

ただしクロルヒドロキシアルミニウムは多量に摂取をしすぎると、アルツハイマーを引き起こす可能性があると言われています。

といってもアルミニウムは普段我々が口にする飲料水などにも含まれていますので、この噂の真実は定かではありませんが、これらの副作用が懸念されるのは、体内へ多量に摂取をした場合です。

そのため外部的に使用するデオドラント商品の場合ですと、こうした危険性はないと言って良いでしょう。

またパッケージ側面には、このほかにも使用上の注意がこと細かく記載されていますので、使用前に一度目を通しておくことをおススメします。

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムにはどんな種類があるの?

ロート製薬が販売するデ・オウ薬用プロテクトデオジャム以外にも、男性向けのデオドラント商品が発売されています。

いずれも、市販・通信販売で取り扱っている商品なので、ニオイに悩みのある方は試に使ってみるのもアリです。

ちなみに以下はロート製薬が発売する、デオドラント商品の一部です。

①デ・オウ薬用プロテクトデオボール

さっと一塗りでケアが完了する、ロールオンに近いタイプのデオドラント商品です。

有効成分は薬用プロテクトデオジャムと変わりありませんが、その他の成分に差があります。

ワキガへの効果を高めるその他の成分数は、若干少ないものの、手を汚さずにニオイケアをしたい方、衛生的に使いたい方におすすめの商品です。

②デ・オウ薬用プロテクトデオロールオン

デカボールをごろんとするだけで、しっかりニオイケアができる商品。有効成分はベンザルコニウム塩化物、パラフェノールスルホン酸亜鉛の2種類のみになりますが、内容量は50mlとたっぷり。

こちらも直塗りタイプになっているので、量を気にせず罪悪感なく使えるのが魅力的です。

デ・オウ 薬用プロテクトデオジャムの最安値販売店は?

デ・オウの薬用プロテクトデオジャムは、店頭でも購入できるデオトラント商品です。

実際に店頭に出向いて商品を手に取り、しっかりと成分表を読み込んだ方が、自分の体質に合うのかどうか、把握することができますし、私はネットで購入するより店頭で購入する方が断然好きです。

しかも価格の面で比較してみても、店頭で購入をすれば送料もかからずに済むので、とってもお得です。(2017年5月26日時点)

①楽天:537円+送料

②AMAZON(アマゾン):567円+送料

③yahoo!ショッピング:550円+送料

④店頭:592円

しかしながら、育児や家事、仕事をしているとわざわざ店頭に行くのが億劫に感じてしまうもの。また女性が男性用のデオドラント商品を購入するのって、結構勇気がいるから、できるならば通信販売で購入をしたいところです。

そのためこういった方々は、通信販売の利用をおすすめしますが、まとめて商品を購入した方が、送料が無料になるケースもありますので、一度購入前にチェックをしてみると良さそうです。

デ・オウ薬用プロテクトデオジャムの良い点・悪い点

今回デ・オウ薬用プロテクトデオジャムを使ってみて、「良かったな~」「これは合わなかったな~」など、私が素直に感じたことを赤裸々にまとめていきたいと思います。

【良い点】

  • 制汗作用、消臭作用ともに即効性あり
  • べたつかず、速乾性なのでストレスなく使える
  • 清涼感があるので夏にぴったり
  • ジェルが肌に密着しているので、すぐすぐに成分が流れ落ちない

【悪い点】

  • 使うたびに手が汚れる
  • 時間が経つとシトラスハーブの香りが逆に命取りになる
  • 長時間のワキガ・消臭効果は期待ができない

今回は初となる男性向けのデオドラント商品を使ってみましたが、男女兼用の商品と言っても分からないくらい、肌に違和感なく使うことができました。

衣類にべたっとつくこともありませんし、すぐに乾くのでストレスなくつかる点が魅力的ではありますが、「男性向けの商品」だと大々的に謳うほどの効果も得ることができなかったので、少し残念でした。

もともと男性にひけをとらなくらい、ワキガがひどかったので、効果が持続できないのもしょうがないのかなと思いますが、あと6時間ほど効果が続いてくれれば、使用感ともに文句なしの100点満点でした。

また使ってから気が付いたのですが、ジェルタイプのデオドラント商品って、使うたびに手が汚れてしまうから、手を汚さず衛生的に使いたい方は、ロールオンタイプかボールタイプを使うと良いかなと思いました。

まとめ

初となる男性向けのデオドラント商品を使ってみましたが、思っていた以上の効果を得ることができず、まずまずの結果となりました。

使用感は今まで使ってきたデオドラント商品の中でも、トップを争うレベルでしたが、やはり重度のワキガ症である私には、悩みにぴったり合った商品はなかなか見つからないようです。

ちなみにデ・オウシリーズには、薬用プロテクトデオジャムと合わせて使うと効果的なボディソープがあるようなのですが、このボディソープは発売わずか2年目で男性用ボディウォッシュ市場の売上NO.1を達成した超人気商品であると言われています。

そのためしっかり消臭効果を得たい方は、薬用プロテクトデオジャムとボディソープを併せて使ってみるのもアリです。

デオドラントランキング

重度のワキガ臭に悩む私が厳選したデオドラントクリームは次の5つです。

【2018年最新版】ワキガ用デオドラントランキング
  1. クリアネオ
    (重度のワキガの匂いを完全に消したい方はコレ)
  2. ノアンデ
    (効果と持ち運びできるおしゃれさが必要な方はコレ)
  3. ラポマイン
    (乾燥肌体質で保湿成分が必要な方はコレ)
  4. デオプラスラボ
    (スソワキガにも使いたい方はコレ)
  5. デオシーク
    (サプリも活用して体全体で匂い対策したい方はコレ)

 

【第1位】クリアネオ ワキガクリーム

クリアネオ

  • 重度のワキガにも効く有効成分(柿渋エキス)配合
  • 制汗効果&持続性があり朝の1塗りでOK
  • 夏でも、塗り直しが不要
  • 永久全額返金保証付き&購入回数縛りなし
  • 医薬部外品
クリアネオってどんなデオドラント?

クリアネオ他のデオドラントと比べて消臭力と制汗効果がかなり強い!口コミが多く、雑誌でも紹介されている人気のデオドラントクリーム

その消臭効果や制汗力は、夏場でも実感できる威力との口コミも多いのですが、実際に使ってみると、確かにその効果を感じました。

特に汗を抑える力が強く、クリームが汗で流れ落ちにくいので、消臭効果が長く続くというのが大きな特徴です。

なお、効き目は強いのに、肌への刺激はほとんどないので、敏感肌や乾燥肌の方でも安心して使えます

クリアネオのおかげで、ワキガの匂いに対する不安はほとんどなくなりました。

キャンペーン価格で購入できます

→管理人によるクリアネオのレビュー記事はこちら

 

【第2位】ノアンデ

ノアンデ

  • 除菌力が強くワキガ臭を抑える
  • 制汗効果はクリアネオより少し劣る
  • 化粧品のようなデザイン
ノアンデってどんなデオドラント?

DSC07054ノアンデもかなり人気の商品で、ユーザーが多いデオドラントです。「ワキガの匂い菌を100%除菌」という表示通り、確かに消臭効果が強い商品でした。

デザインがとてもお洒落で、しかもプッシュ式のため、化粧ポーチの中に入れていても違和感がなく、持ち運び向きと言えるでしょう。

→管理人によるノアンデのレビュー記事はこちら

 

ピックアップ記事

クリアネオとノアンデを同時に使って、ワキガの消臭効果や制汗力を比較しながら検証してみました。

 

【第3位】ラポマイン

ラポマイン

  • 消臭力は上位商品に負けず劣らず
  • 保湿効果で脇汗を抑える
  • 購入回数縛り&値段が高いのがデメリット

(定期購入割引で買うには3回継続が必須です。)

ラポマインってどんなデオドラント?

ラポマインラポマインは、以前、アットコスメのランキングで1位を獲得した実績があり、そこから人気が出てきたデオドラントクリーム。

保湿成分が配合されていて、その効果により脇汗を抑えるとのことですが、制汗効果は普通でした。それほど強くないように感じます。

それでも、ラポマインはワキガ対策やスソワキガ対策としても効果がありましたので、第3位にエントリー!

→管理人によるラポマインのレビュー記事はこちら

 

【第4位】デオプラスラボ

デオプラスラボ

  • 女性誌での紹介が多い
  • クリームの伸びが良いので少量でもOK
  • 値段が少し高くコスパが△

(定期購入割引で買うには3回継続が必須です。)

デオプラスラボってどんなデオドラント?

16723968986_3df9a4af1a_z最近リニューアルされてパワーアップしたデオプラスラボ。少し値段は高いのがネックですが、人気がある商品です。

デオドラントクリームとしては珍しい完全チューブタイプのパッケージで、少量の使用でも手に取りやすいのがメリット。

一方の効果は、上位3つには劣りますが、夏場でもその効果は十分感じることができました。

→管理人によるデオプラスラボのレビュー記事はこちら

 

【第5位】デオシーク

デオシーク

  • クリームの伸びが良いので少量でもOK
  • サプリメントが付いている!
  • 1本で40日程度なのでコスパが少し悪い
デオシークってどんなデオドラント?

デオシークは、少し値段が高い商品ですが、女性を中心に人気がある商品です。その理由は、高い消臭効果と制汗力があるから。

クリアネオやラポマインと同様、伸びの良いクリームなので使い勝手もよく、少量の使用でも手に取りやすいのがメリット。

値段が少し高い理由は、消臭目的のサプリメントが付いているからですが、個人的にはこのサプリメントは不要と感じています。

管理人が試したデオドラントレビュー


Warning: Use of undefined constant analytics_location - assumed 'analytics_location' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/affi2870/xn--u9jvgc7xm35xqeap98d.com/public_html/wp-content/themes/msx-02-170929/functions/adminpages.php on line 984