1. ホーム
  2. 管理人のワキガ対策
  3. ≫腋臭手術以外で重度のワキガ臭抑える方法は?効果的な対策を徹底検証

腋臭手術以外で重度のワキガ臭抑える方法は?効果的な対策を徹底検証

ワキガを手術で治す

ワキガを治す方法は、ワキガ手術を受けるしか道はありません。

しかし、「ワキガ手術後のわきが臭再発の最大の原因と手術リスクについて」でも紹介している通り、ワキガ手術って、費用が高額な割には、再発リスクが高かったり、名医といわれるワキガ治療専門医は都会にしかいないなど、現実的に、ワキガ治療の選択肢から除外されますよね。

私は大阪に住んでいるので、近くにワキガ治療の名医はいますが、手術を受けるとなると、何十万円もの費用がかかるようで、あえなく断念しました。もちろん、費用面だけではなく、再発リスクや皮膚に対してメスを入れることへの恐怖もあったのは事実です。

ワキガ手術を諦めた私は、

ワキガを治す

という選択肢を諦め

ワキガを隠す

という道を選びました。

そして、この選択は今の所間違っていなかったと思っています。なぜなら、消臭効果と制汗効果が強いデオドラントクリームを使うと、ワキガ手術と同じように、1日中ワキガ臭を感じなくなったからです。

昔は、ワキガの臭いを消す方法は、8×4Banなどのデオドラントスプレーしかなかったので、ワキガの臭いを効果的に抑えることなどできませんでした。

ところが、数年前から、ワキガ手術を受けなくてもワキガの臭いを完全に抑えてくれる高品質のデオドラントクリームが発売され、今ではこのようなクリームがたくさん発売されています。

17308925981_bdd0df701a_o

これらのクリームを使えば、ひどいワキガ臭でも、塗ったその日だけなら確実に臭いを消してくれるので、高額で再発リスクがあるワキガ手術をわざわざ受ける必要なんてないわけです。

デオドラントクリームはたくさんあるので、いろいろ試してみて、ご自身に合ったものを見つけるのがいいでしょう。

でも、手っ取り早く一番人気を使ってみたい!という方は、「重度のワキガ女子が選ぶデオドラントランキング!」で紹介している通り、No. 1人気のクリアネオを使ってみるのが一番確実だと思います。

クリアネオは効かない

 

リンク【口コミ】クリアネオの効果は?1本使い切ってみた感想

 

ただ、デオドラントクリームの使用は、あくまでも『臭いを隠すもの』です。根本的にワキガを治したわけではありません。デオドラントクリームの使用を止めてしまえば、当然ワキガ臭をばらまいてしまうことになります。

そこで、今回は、ワキガの臭いはワキガ専用デオドラントクリームで抑えつつも、それと並行して『手術以外の方法でワキガを治す方法・ワキガ臭を弱くする方法』を検証したいと思います。

即効性があったり、効果の確実性があるものはありませんが、日常生活の中で少し気にするだけで、ワキガ臭や体臭を弱くすることができるので、臭いに悩んでいる方は是非チャレンジしてくださいね。

体臭を抑える食べ物を食べる

食べ物の中には、体臭を強くさせる食べ物と体臭を抑える食べ物があります。もしかすると『食べ物の違いで体臭の強さがそれほど大きく変わることないでしょ!』って思っているかもしれませんが、実は、この威力ってかなり大きいんです。

特に、アポクリン汗腺から分泌される汗が原因となるワキガ臭の場合、その違いはとても大きく、体臭を強くさせる食べ物ばかり食べていると、ワキガの臭いはどんどん強くなり、デオドラントクリームでもなかなか抑えにくくなるようです。

ワキガ臭が強くなる食べ物は次のページに詳細を書いていますので、そちらをご覧くださいね。

関連記事【これを食べると酷くなる!】ワキガ臭に大敵の食べ物

脇の除菌を続けるとワキガが治る?

このブログでも何度も紹介している通り、ワキガの臭いの原因は、ワキにあるアポクリン汗腺から分泌されるワキ汗に潜むたんぱく質や脂肪などが、ワキの皮膚の表面に付着している常在菌によって分解される過程によって発せられるものです。

ということは、ワキ汗を防ぐ方法だけではなく、ワキの表面に付着している常在菌を徹底除菌すれば、ワキガ臭は無くなるというわけです。

では、この常在菌を徹底除菌する方法はどのようなものがあるのでしょうか。

  • ミョウバンスプレーによる除菌
  • 制汗シートによる除菌
  • 除菌効果があるデオドラントクリーム

ワキの表面を除菌する方法って色々ありますが、本当に効果が期待できるのは、除菌効果があるデオドラントクリームだけでしょう。それ以外の方法は、多少の除菌は期待できても、その効果は限定的です。

 

なぜなら、菌は常に繁殖するからです。

 

ワキという風通しの悪い部位で、程よい湿度があるワキの表面は、菌が繁殖するにはもってこいの環境です。なので、スプレーや制汗シートによる除菌の場合、匂いの原因となる常在菌が全て除菌されることなく、一部が皮膚の表面に残ってしまうのです。

一部でも常在菌が残ると、匂いの原因菌は繁殖します。繁殖して、匂いの原因となってしまうのです。

では、デオドラントクリームはどうでしょうか。デオドラントクリームは、ワキガの臭いの原因菌を除菌する効能があるものがあり、それを使えば、長時間殺菌作用が持続するのです。

殺菌作用が持続する理油は、クリーム状の殺菌成分がワキの表面にずっと付着して効果を発揮するからです。

ワキガの臭いの原因である常在菌を完全に除菌し続けることは出来ませんが、デオドラントクリームを使えば、かなり効果的にワキの常在菌を除菌することが出来ます。ワキガ克服法としてはかなり効果的な方法ではないでしょうか。

関連記事【ワキガ・加齢臭に効く】消臭力が強いボディーソープランキング(2017年版)

加齢とともにワキガ臭は弱くなる?

ワキガの臭いを克服する方法として、よくネットで噂されている方法は、臭いが弱くなるまで待つ!という忍耐法です。

実は、加齢によってワキガ臭が弱くなる・無くなる可能性は否定できませんが、あまり期待しない方がいいでしょう。

確かに、アポクリン汗腺の働きが弱くなり、ワキガの臭いが弱くなっていく場合もあるようですが、一般的には、その年齢は50歳以上ではないかと思います。

ちなみに、女性の場合、女性ホルモンが減少していく閉経前後にワキガ臭が弱くなると言われていますが、この閉経の平均年齢も50歳です。

しかし、50歳頃からワキガの臭いが弱くなると言っても、加齢臭という別の要素が出てきます。弱くなってきたワキガ臭と新たに出てきた加齢臭が混ざり合うと、ワキガ臭単独の臭いよりも、もっと厄介な臭いになる可能性がとっても高くなるのです。

ワキガに悩む方は、『ワキガの臭いの悩みは40代まで』と思わずに、一生付き合う悩みとして受け入れたほうが身のためというわけです。

関連記事ワキガや加齢臭と免疫力との意外な関係|体質改善でニオイを抑える方法

まとめ

ワキガの臭いを手術以外で確実に押さえ込む方法は、やはりデオドラントクリーム以外にはないようです。

もちろん、脇毛を剃ったり、食生活を見直すことによって、臭いの強さを抑えることは可能です。しかし、最後は殺菌作用&消臭作用が強いデオドラントクリームに頼らないと、強烈なワキガ臭は抑えられません。

ワキガと一生付き合うなら、あなたの臭いに最も効果的な消臭成分が配合されているデオドラントをいち早く見つけることが、今後の人生から『臭いの悩み』を取り去ってくれるでしょう。

リンク重度のワキガに一番効くデオドラントランキング

管理人のワキガ対策 コメントなし

コメント一覧

  1. このコメントは承認待ちです。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。

管理人が試したデオドラントレビュー