1. ホーム
  2. デオドラント比較シリーズ
  3. ≫右脇にクリアネオ、左脇にノアンデを塗りどっちがワキガに効くのか検証

右脇にクリアネオ、左脇にノアンデを塗りどっちがワキガに効くのか検証

【デオドラント剤比較シリーズ】

クリアネオわきがクリームとノアンデは、共に重度のワキガに悩む方が使うデオドラントクリームで、消臭効果と制汗効果が高いことから、レビューサイトでも上位紹介されている商品です。

ただ、どっちがより効果的な商品なのかは、比較サイトを見ても判断がつかないところ。

そこで、重度のワキガである私が、両者2つのデオドラントクリームをそれぞれ右脇・左脇に塗り込み、その効果の違いを同時に比較しましたので、この記事で比較内容を紹介します。

なお、このページは、「クリアネオの◯◯の成分が効いた!」とか「ノアンデの消臭成分が・・・」と言った、公式サイトや「実際に使っていない方が書かれているレビュー記事」に書かれている内容を転記しているのではなく、あくまでも実際に使用した個人の率直な感想を記載しています。

そのため、成分や金額、内容量等が気になる方は、次の公式サイトからチェックしてくださいね。

>>クリアネオの公式ネットショップはこちら

>>ノアンデの公式ネットショップはこちら

右脇にクリアネオ、左脇にノアンデを塗って効果を検証

ノアンデとクリアネオ

では、どのように試したのかを簡単に解説します。

  • 右脇にクリアネオを1プッシュ
  • 左脇にノアンデを1プッシュ
  • 両者の使用量は同じ
  • 塗ったタイミングは出勤前の朝7時
  • 塗る前の入浴は行わず、寝起き状態で塗布
  • 時期は3月後半〜4月上旬
  • ワキガの程度は「自称:重度」(市販デオドラントは匂い漏れするレベル)
  • 日中の塗り直しはなし
  • 効果測定は帰宅後の20時ごろ

両方とも真っ白いクリームなので、見た目は同じですが、効果は違うはず!

数あるデオドラントクリームの中から、最強のワキガケア商品を調べるために、左右のワキで同時に試してみました!

ワキガの匂いを抑える力と持続効果(消臭効果と持続力)

まずはワキガの匂いを抑える力と効果の長さを紹介します。ポイントを箇条書きで紹介します。

  • ノアンデもクリアネオも午前中は完全に匂いを抑えてくれた
  • 午後も匂いを抑える力は継続
  • 夕方も匂いを抑える力は継続。ただし、外回りで汗ばんだ時は左脇(ノアンデ側)に気になる匂いが発生
  • 夜に帰宅した後も、右脇(クリアネオ)は匂いを完全に抑えてくれていた
  • 脇汗をかかなければノアンデでも効果が続いた

上記のような感じでした。

基本的にはクリアネオもノアンデも共に消臭効果が強いので、涼しい日などは、匂い漏れなどは気にする必要はありませんでした。

ただ、脇に汗をかくなどの付加要素があれば、ノアンデの効果が少し弱くなる印象がありました。

ワキガの匂いは、少しだけでも発せられると、その匂いが広がりやすいので、デオドラントに求めるのは「完全消臭力」だと思っています。

クリアネオは、強い消臭効果&除菌力によって、脇汗をかいても匂いが気にならないですね。

以上のことから、ワキガの匂いを抑える力と持続性の項目では、

クリアネオ 10点 : ノアンデ 8点

と言う結果になりました。

汗を抑える力(制汗力)

汗を抑える効果は、数値上ではわかりませんので、完全に主観になりますが、私は次のように感じました。

  • 右脇(クリアネオ)は、脇がクリームで少しだけベタベタした感覚はあるものの、脇汗のネバネバした感覚ではなく、不快ではない
  • 左脇(ノアンデ)も、脇の汗が出ている感覚は少ないが、クリームが付着している期間が短いように感じた

汗を抑える効果に関しても、なんとなくクリアネオの方が強いように感じました。

その理由は、夜お風呂に入る前に、脇を指で触ると、クリアネオの方はクリームのベタベタが残っているのに対し、ノアンデを塗った方にはないからです。

デオドラントクリームが脇に付着していないということは、脇汗で流れ落ちた可能性が高いと言うことになります。

つまり、脇汗が多く出た方に付けていたノアンデは、クリアネオよりも制汗効果が弱いと判断できます。

クリアネオの消臭効果が強いと感じたのは、この「制汗力が強い」と言う働きによるものかもしれません。

もちろん、ハードなスポーツによって、脇に大量の汗をかく場合は、制汗力のあるクリアネオでも、脇汗によってクリームが流れ落ち、効果が弱くなる・なくなる可能性は十分ありますが、普段の日常生活では気にするほどではないでしょう。

以上のことから、制汗効果の項目では、

クリアネオ 9点 : ノアンデ 7点

と点数をつけました。

クリアネオの公式サイトには、「除菌効果」と「制汗効果」のWの効果と表示されています。実際に使ってみた感想としては、確かに公式サイトに書かれているような効果を実感することができたと言うのが正直な感想です

多くのレビューサイトに「効いた!これは使って良かった!」と言う口コミが多かったので、最初は少し疑っていましたが、そのレビューは本当のようですね。

インナーシャツ・洋服への匂い移り

ワキガの方なら服への匂いうつりは気にすべきです。

なぜなら、ワキガ臭を周りに撒き散らす原因の1つに「衣類からの異臭」があるからです。衣類に付着したワキガ臭の匂い菌は、長期間衣類に留まることによって、ずっと匂いを撒き散らしてしますのです。

つまり、ワキガ人にとって”衣類”とは、匂いを抑えるものではなく、ワキガの臭いを周りに発散するものであり、注意が必要です。

さて、インナーシャツへの匂いうつりの判定方法ですが、「入浴前に脇に付着していた下着の脇の部分の匂いを嗅ぐ」で判定を行いました。

  • クリアネオ→かすかにワキガ臭を感じる
  • ノアンデ→少しワキガ臭を感じる

両者の違いは微妙ですが、調査期間中は平均してノアンデの方がワキガ臭を感じました。

以上のことから、洋服の匂い移りの項目では、

クリアネオ 9点 : ノアンデ 8点

と点数をつけました。

クリームの伸び

クリームの伸びは、コスパに繋がります。少ない量で十分な効果が発揮されると、1本で長期間使い続けることができるからです。

さて、ノアンデとクリアネオを比べてみると、両者の違いは微妙であるものの、クリアネオの方がクリームの伸びは良かったですね。

ノアンデは、クリアネオと比べると、少し水っぽい感じがあります。

そのため、ワキガの匂いが抑えられるようにしっかり塗り込むとなると、ノアンデの方が使用量が多くなってしまいます。

微妙な違いですが、毎日使うとなると、この差は価格に響いてきますね。

クリアネオ 9点 : ノアンデ 8点

総合評価

点数を付けて評価をしましたので、もうすでにお分かりだと思いますが、ノアンデとクリアネオを比較すると、

「ワキガ対策としては、ノアンデよりクリアネオの方が優れている」

というのが私の感想です。

しかも、価格もクリアネオの方が安いので、現時点ではノアンデに勝機は見出せません。

もちろん、ワキガ臭の程度などにより、効果の感じ方が異なると思います。

しかし、多くの口コミレビューで紹介されている評価が高い「クリアネオ」は、実際に使った私もおすすめできる商品だと感じました。

参考にしてください。

>>クリアネオの購入はこちら

デオドラントランキング

管理人が試したデオドラントレビュー