1. ホーム
  2. デオドラントレビュー
  3. デオトラントZ
  4. ≫【レビュー】花王ビオレ薬用デオドラントZエッセンスはワキガに効かない?

【レビュー】花王ビオレ薬用デオドラントZエッセンスはワキガに効かない?

渡辺直美(わたなべなおみ)さんがCMのイメージキャラクターをしていることでも有名なKaoの「Biore(ビオレ)薬用デオドラントZ」。

【写真付】花王8×4ロールオンセンシティブを使ってみた辛口レビュー」でロールオンタイプをレビューいたしましたが、同シリーズのエッセンスも非常に人気が集まっているということで、今回はビオレ 薬用デオドラントZエッセンスをご紹介します。

ビオレ薬用デオドラントZエッセンスはこんな商品!

こちらがビオレ薬用デオドラントZエッセンスです。薬局やドラックストアーによく行かれる方だと、一度は目にしたことがあるかと思います。

小さなチューブに入っていて、手のひらにすっぽりとおさまるくらいのサイズ感です。見た目でもデオドラント商品と分からないシンプルなパッケージです。

ロールオンタイプと違って良いのは、細かい部分までクリームを手に取って塗れるので、足の臭いケアや耳の後ろなど行き届きにくいところまで、クリームを塗ることができる点です。

ビオレ薬用デオドラントZエッセンスを使ってみた感想は?

それではさっそく薬用デオドラントZエッセンスを使ってみたいと思います。まずはポイントごとに私が感じたことを素直にまとめていきます。

テクスチャ☆☆☆☆

1㎝程度のクリームを手の甲にとってみました。

伸びの良いクリームである程度の保湿感もあり、少量でも十分に塗りこむことができます。クリームを塗った後の肌は、しっとりとしながらもどこかサラサラしていて、テクスチャとしては絶妙なバランスを取っているように感じます。

またワキにクリームをひろげて塗ってみても、嫌なべたつきは感じさせず、その上から衣類を着用してもべたっとひっつくことがありません。

またロールオンタイプよりも、肌にしっかりと密着している感じが伝わるので、自分の気のも済むまで念入りに塗りこむことができるのが良いと思いました。

ただ速乾性がないのか、塗ってすぐに乾かないので忙しい朝には少し不向きかなと思い☆4と評価します。

香り☆☆☆

今回購入したのは無香料性なので、クリーム自体に香りはなく、万人受けするタイプの商品だと感じました。

エッセンスタイプにはこの他にもせっけんの香りがあるようですが、女性はせっけんの香りが好きな人が多いと思うので、個人的にはせっけんの香りのデオドラントZで、ボディフレグランス的に使うのもアリかなと思いました。

しかし強いワキガ体質の場合だと、時間が経過するごとに香料と混ざって、変なニオイになることも多いので、ワキガの方は無香料の方が良いですね。

ワキガへの効果☆

無香料を購入したからか、確かに塗った瞬間は「ワキガ臭が消えた!」と思えるのですが、1時間もすれば塗る前と同じくらいのワキガ臭が復活してしまいます。

自分でも思わず「早っ!」と思いました。

しかもあらかじめワキを清潔にしたうえで塗るのと、清潔にせずそのままクリームを塗るのではまったく効果の現れ方が異なることが分かりました。

清潔にせずそのままクリームを塗ると、まったくワキガの臭いが軽減せず塗る前とさほど変わらない感じ。

そして清潔にした上でクリームを塗ると、確かに臭いが抑えられているなという感じが伝わります。

ただ効果の持続性がないのか、強烈なワキガ臭を放つ私の場合はもって2時間ほどが限界なので、軽度のワキガ体質の方におすすめしたい商品だと思いました。

ただロールオンタイプのものと比べると、足の指の間なんかも徹底的にケアできるのが魅力だと思います。

制汗作用☆☆

ビオレ薬用デオドラントZを購入してから知ったのですが、実はこの商品には制汗成分は含まれていないようです。

ちなみにロールオンタイプの商品も同様に含まれていないようで、しっかりとパッケージの効能効果の欄にも「皮フ汗臭・わきが(腋臭)」だけで、「制汗」の文字は記載されていませんでした。

そのため薬用デオドラントZを塗っても気温が高くなれば汗がどんどん出てくるし、ヒヤッとする場面があればどっとワキから汗が出てしまうのです。

私は多汗症なので制汗作用は常に重要視をしてきましたが、正直言って有効成分に制汗作用がないデオドラント商品と出会ったのは初めてかもしれません。

ただ汗を瞬間ドライしてくれるパウダーを配合しているので、確かに塗ったときは肌がサラサラとするのですが、効果は長続きしません。

できれば制汗作用は2時間以上持続してほしいところです。

ビオレ薬用デオドラントZエッセンスの気になる成分と副作用

デオドラント商品には珍しく、配合されている有効成分がイソプロピルメチルフェノールのみであることが分かりました。

イソプロピルメチルフェノールと言えば、デオドラントランキング1位の「クリアネオ」などにも配合されている強い殺菌作用を持つ成分です。

そのためワキガの臭いとなる原因菌も強力に殺菌してくれるため、ワキガの臭いを抑える働きがあります。

そのほかにも薬用デオドラントZエッセンスはアスナロエキス、オウバクエキス、ヒアルロン酸といった肌を保湿する成分も含まれているため、乾燥しがちなシェービング後のワキにも使用できるようです。

しかし、配合成分が少ないのか、それとも配合されている成分のバランスが違うのかはわかりませんが、消臭力を感じることはなく、少し残念な結果となっています。

ビオレ薬用デオドラントZエッセンスの効果的な使い方は?

ビオレ薬用デオドラントZエッセンスの使い方は、パッケージの裏面に記載されていました。

使い方は適量を少量ずつ手に取り、肌になじませるだけ。

適量という表現がやや曖昧なので、具体的にどれくらいなのか表しますと「片方のワキで1㎝程度」です。

またワキ以外にも臭いや汗が気になりやすい首や耳の後ろ、足の指の間など全身に使用することができるので、外出先や入浴後等自分の好きなタイミングで使ってみると良さそうです。

ちなみに薬用デオドラントZエッセンスを塗る際の注意事項があるので、以下の2点をしっかりと抑えておきましょう。

①あらかじめワキを清潔にした状態で薬用デオドラントZ エッセンスを使用する

②薬用デオドラントZエッセンスを塗ったからすぐに服を着ない

どのデオドラント商品にも言えることですが、クリームをワキに塗る際は、まずあらかじめ清潔な状態にしておくことがおススメです。

ワキのニオイの元となる汗などをしっかりとった上で、クリームを塗ると効果の持続性も違います。

またクリームを塗ってから衣類を着用するのも禁止です。

なぜならばせっかく塗ったクリームが衣類に付着して効果が半減してしまうからです。そのため薬用デオドラントZエッセンスを使用する際は、あらかじめこの2点に注意をして塗ることをおススメします。

ビオレ薬用デオドラントZエッセンスの最安値販売店は?

ビオレ薬用デオドラントZエッセンスは、店頭はもちろん通信販売でも販売しているので、自分の都合の良い方法で購入することができます。

しかしながら、「1円でも安く購入したい」と言う方もいらっしゃると思うので、この章では薬用デオドラントZエッセンスの最安値販売店を紹介したいと思います。

  • 公式HP(Kao 花王):取扱無し
  • AMAZON(アマゾン):574円+送料
  • 楽天(ラクテン):575円+送料
  • yahoo!(ヤフー)ショッピング:609円+送料(→793円※送料無料)
  • 店頭:756円

意外にも公式HPでの取り扱いはなく、通信販売で大手企業の楽天とAMAZON、yahoo!ショッピングの3社と店頭価格での調査を比較してみました。

あくまでも店頭での販売価格は、私が住む近くの薬局・ドラックストアーで集計した平均の価格になりますが、どれを見ても一番店頭で購入した方がお得であることが分かります。

確かに店頭で購入すれば送料もかかりませんし、その分価格も安く抑えられていますから。

しかしながら「実際に店頭まで出向く時間がない…」「育児や家事があるから、通信販売で購入したい」「恥ずかしくて店頭では購入できない」という方もいらっしゃると思うので、もちろんこうした方は店頭で購入するのもアリだと思います。

その場合は店頭価格よりも37円高くなるものの、yahoo!ショッピングが送料無料で793円にて販売しているので、こちらから購入するのもおススメです。

まとめ

今回はBiore(ビオレ)薬用デオドラントZエッセンスを使用してみました。

渡辺直美が広告をしていたこともあって、「結構デオドラント効果が強そう~」とかなり効果を期待をしていたのですが、予想に反してワキガへの効果はあまり発揮されませんでした。

軽度のワキガ症ならまだしも中度~重度のワキガ症だと、1日を通してワキガ臭を抑え込むことが難しいので、ワキガの方が使用する場合は、気をつけてください。

デオドラントランキング

管理人が試したデオドラントレビュー