1. ホーム
  2. デオドラントレビュー
  3. シーブリーズ
  4. ≫シーブリーズデオはワキガに効かない?実際使って効果を検証

シーブリーズデオはワキガに効かない?実際使って効果を検証

【デオドラントレビューシリーズ】

広瀬すずさんをはじめとした有名芸能人をCMに起用し、私の周りでも持っている人が多いシーブリーズは、とっても有名なデオドラント商品です。

しかし、ワキガの臭い対策としてシーブリーズを使用する場合は注意が必要でした!

では、どういった部分が注意点なのか、また、実際に使ってどのような効果があったのかを、ユーザー目線で詳しく解説します!

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプはどんな商品?

シーブリーズデオ&ウォーターのレビュー記事の前に、まずはどのような商品か、特徴を簡単に解説しますね。

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプの消臭作用

シーブリーズ デオ&ウォーターは、さらっとしたマイクロパウダーと、爽快成分のメントールを配合することで、シャワーを浴びたかのようにスッキリ清潔感を保てる商品として発売されています。

肌につけた瞬間に-5℃の冷却効果を実感できるというのが特徴です。

また殺菌成分と制汗成分に、パラフェノールスルホン酸亜鉛、塩化ベンザルコニウム液を配合することにより、ニオイの原因と元にアプローチしてくれます。

香りの種類も豊富に用意されているため、自分好みの香りが選べるのも魅力の1つです。

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプの口コミは?

ちなみに今回私が興味を抱いたのはシーブリーズ デオ&ウォーターのシトラスシャーベットです。

アイスタイプには、この香り以外にもジェラートチエリー、フローズンミントの香りがありましたが、私は柑橘類の香りが大好きだったので、今回はシトラスシャーベットを選択。

そして実際にシーブリーズ デオ&ウォーターを購入する前に、ネットでUPされている口コミの内容をチエックし、事前調査をしてみました。

以下は口コミ件数の多い、@cosmeを参考に一部抜粋させていただきました。

【良い口コミ】

  • シートタイプが良かったので、こちらも購入しましたが、ひんやり効果が長続きするので良かったです。
  • ひんやりスースーするので、気持ちよいです。
  • お風呂上りのクールダウンに最適です

【悪い口コミ】

  • 良い香りだし、気持ちよいですが、あんまりモチはよくありません。
  • もう少し効き目が続いてほしいです

@cosmeでは☆7個中、☆4個となかなかの好評価で、シーブリーズ デオ&ウォーターのヒンヤリ感を絶賛する声が多く見受けられました。

しかし、一方で効果が持続しないといったマイナス意見もあったので、効果の持続性が少し気にかかるところです。

「しかし実際に自分で使ってみなきゃ分からない!」ということで、実際にシーブリーズデオ&ウォーターを購入し、制汗効果と消臭効果を得ることができるのか、検証してみることにしました。

【写真付】シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプを徹底検証

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプはこんな商品!

さっそくシーブリーズ デオ&ウォーターを購入してみました。私が選んだのはこちらのシトラスシャーベットの香り。

名前を聞くだけで、すでに体がひんやりとしてきそうです(笑)

シーブリーズ デオ&ウォーターはさらさらパウダー配合なので、しっかりとボトルを振ってから使用するようにします。

上下左右にボトルを振ってから、液体を手に取ってみました。液体自体はグレープフルーツをしぼったような色味に近く、匂ってみるとかなり爽快感が強いことが分かりました。

シトラスの香りよりもメントールの香りが強いので、男性にもおすすめできる商品だと思います。

シーブリーズ デオ&ウォーターという名前の通り、液は水のようにサラサラしています。

そのため肌に塗る際には、液だれに要注意ですが、試しに手の甲に塗ってみると、するする~と液が伸びていきました。

他のデオドラント商品を比べると肌をしっとりと保湿する効果は優れないものの、さらさらパウダーが配合されていることにより、まるでお風呂上りのようなすべすべ肌になります。

しかも塗ってからすぐに乾いてしまうので、速乾性もあり使い勝手の良いデオドラント商品です。

今回はシーブリーズ デオ&ウォーターを使って、実際にワキや汗の気になる箇所をケアしていきたいと思います。

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプを使ってみた感想は?

シーブリーズ デオ&ウォーターを実際に使ってみました。とりあえずワキから塗ってみたのですが、確かにさらさらパウダーが配合されていることで、塗った瞬間にべたついていたワキから、さらっとした肌に変化しました。

メントールの清涼感がかなり強く、ワキに塗った瞬間、メントールの匂いに早変わりをしたのですが、ただ、個人的に「腋臭の匂いがなくなったな~」と感じることはありませんでした。

どちらかというと、ニオイでごまかしている系です。

2時間も経つと、メントールの香りが薄れて完全に腋臭の匂いが戻ってしまうので、重度のワキガにはあまり効果が見込めないのかなと思いました

ただシーブリーズ デオ&ウォーターに配合されている制汗成分とメントールのおかげで、体がしばらくヒンヤリとしたことは本当に実感しました。

最初は「塗った瞬間に-5℃って絶対嘘でしょ」と思っていたのですが、シーブリーズ デオ&ウォーターを塗った瞬間に肌がひんやりとするので、かなり心地よいです。

-5℃まで冷却されているのかは分かりませんが、暑い部屋の中にいてもシーブリーズ デオ&ウォーターを塗るだけで、体がヒンヤリとしますし、クーラー要らずの節約アイテムになるかもしれません。

しかも液自体は一切べたつきがなく、むしろ肌に塗るとさらさらとした使用感に変わるから、本当にシャワーを浴びているような感覚になれます。

私は脇以外にも汗が気になりやすい、首元やひざ裏、手足などにも使用したのですが、特に首元とひざ裏に塗ると、体全体が冷やされている感覚になれるので、スポーツをしている方は特に良いのではないでしょうか。

しかも冷却効果が1時間以上は持続されるので、コスパもかなり良い方だと思います。口コミでは冷却効果があまり長続きしないというマイナス意見が多く見られましたが、私はむしろ良い方ではないかなと思います。

しかしながら、冷却効果はあるものの、制汗作用があまりなく、「身体がひんやりとしているのに、気付けばワキ汗をかいていた」ということがありました。

塗ってからしばらくは汗をかいている気配がなかったのに、1時間ほど経つと、ワキ汗をかいていたので、制汗作用も思っていた以上に得ることができませんでした。

肝心の消臭効果と制汗効果はあまり得ることができませんでしたが、冷却効果の持続力は他のデオドラント商品よりも群を抜いているので、多汗症の方やあせっかきさんにはぴったりの商品だと思います。

さっそくこの夏からは、シーブリーズ デオ&ウォーターのアイスタイプ、リピ買い決定です。

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプの効果と副作用は?

今回シーブリーズ デオ&ウォーターを使ってみて、特に副作用らしきものは現れませんでしたが、使用する上での注意点がいくつかあるようなので、成分の効果と合わせて説明していきたいと思います。

有効成分の効果と副作用は?

①パラフェノールスルホン酸亜鉛

効果:皮膚や粘膜のたんぱく質と結合して被膜を作り、汗の出口にフタをして汗の流れを抑える成分です。主な効果としては、収れん・鎮痛・防腐の3つで、特に収れん作用が強いパラフェノールスルホン酸亜鉛は、多くのデオドラント商品にも配合されています。

副作用:もともと刺激が弱い成分ですが、濃い成分のまま使用すると肌が荒れたりする可能性があります。

といっても、厚生労働省により成分配合量をきちんと決められているので、私たちが使用する商品には、肌に異常が現れるほどの成分を配合しているものは、ほとんどありません。そのためこの成分については副作用の心配はないでしょう。

②塩化ベンザルコニウム液

効果:主な効能は「消毒」で、強い殺菌力を持つ成分です。

手指の消毒液などにも配合されていますが、塩化ベンザルコニウム液には、ニオイの元となる菌を殺菌する効果がある為、ワキガにも効果が期待されています。

副作用:濃い成分のまま使用すると、発疹や刺激感、かゆみ、むくみなどの症状が現れる可能性があります。デオ&ウォーターの場合は、副作用が現れるほどの濃い成分を配合していませんが、目や傷口などの敏感な部分に入らないように注意をする必要があります。

その他の成分の効果と副作用は?

①I-メントール

効果:ミントやハッカから抽出される成分で、アルコールの1種とも言われています。

I-メントールは、温度を感じる肌細胞に刺激を与えることで、私たちに清涼感を与えてくれます。

また同時に殺菌作用、血管拡張作用があることから、デオドラント剤はもちろん、育毛剤や、歯磨き粉、シャンプーやたばこなど様々な用途で使用されています。

副作用:I-メントールはアルコールの1種で、とても刺激が強いため使う人によっては、肌に異常が現れる可能性があります。

また目などの敏感な部分に誤って塗ってしまうと、強い刺激を感じるので取り扱いには注意が必要です。

またこのほかにも皮膚の保護、保湿作用があるユリエキスや、殺菌作用・抗菌作用に優れるラベンダーエキス、収れん・殺菌・保湿作用のあるシラカバエキスなど植物由来保護成分を配合することで、肌にも優しいデオドラント商品となりました。

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプにはどんな種類があるの?

今回購入したシーブリーズ デオ&ウォーター以外にも、コンビニ限定のスプレータイプがあります。携帯用に非常に便利なミニボトルらしいのですが、私の近所のコンビニでは見当たらず…購入することができませんでした。残念です。

しかしこうした商品以外にも、いろんな関連商品を発売しているようなので、これからやってくる夏に向けて気になった商品をいくつかピックアップしていきたいと思います。

①ボディシート

いつでもどこでも、さっと拭くだけで汗とニオイのケアができる商品です。

こちらのボディシートにも同じく爽快成分のメントールや、さらさら成分のパウダー、植物由来保護成分を配合しています。

シートは、たっぷりと液を含んだ大判タイプになっているので、まるでシャワーを浴びているかのように使えるのが魅力です。

②デオ&ジェル

お出かけのカバンにも入る便利な携帯サイズです。

ジェルタイプなので液だれする心配もありませんし、どこでも簡単ケアできるのが魅力の商品です。

マイクロパウダー配合で、いつでも快適素肌に。仕事や勉強で疲れた時や、スポーツで汗をかいたときにおススメです。

③ボディ&ヘアウォーター

なんと体以外にも頭に使用することができる珍しいデオドラント商品です。すっきり爽やかなメントールと、サラサラパウダー配合で、べたつきや汗、ニオイが気になる頭と体もすっきりリフレッシュしてくれます。

この他にもシーブリーズには、デオドラント成分配合でニオイと汗をとってくれるボディソープやシャンプーなどが発売されています。

今回紹介したデオ&ウォーターと合わせて使用すると、さらに効果的だと言われているので、しっかりとニオイケアをしたい方は試に使ってみるのも良さそうです。

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプの最安値販売店は?

シーブリーズ デオ&ウォーターを最安値で購入するため、2017年5月28日時点での最安値価格を比較してみました。

①楽天:571円+送料

②AMAZON(アマゾン):592円+送料

③yahoo!ショッピング:571円+送料

④公式HP(watashi+by shiseido):821円※送料無料

⑤店頭:498円

さすが知名度も高い商品と言うことだけあって、取扱店は多く、楽天やamazon、公式HPなどいろんなサイトで購入できるのが良いと思いました。

しかし価格を比較してみると、店頭で購入した方が断然お得であることが判明。店頭価格は私が出向いた先のドラックストアーの価格を参考にさせていただきましたが、最大でも323円の差があるため、お得に購入するなら店頭の方がオススメかなと思いました。

ただ店頭に行って購入するのが面倒だな…と感じる方は通信販売の利用もアリです。

シーブリーズ デオ&ウォーターアイスタイプはこんな人におすすめ

【おすすめな人】

  • 演奏時の汗が気になる方
  • スポーツをしている方
  • 仕事や勉強時にリフレッシュをしたい方

【不向きな人】

  • ワキガにお悩みの方
  • 汗をしっかりと抑えたい方

今回シーブリーズ デオ&ウォーターのアイスタイプを使ってみましたが、ワキガの消臭効果と制汗作用をあまり得ることができず、期待外れの結果となってしまいましたが、一方で予想以上の冷却効果を実感することができました。

今まで冷却効果のあるシートタイプのデオドラント商品を使ってきたことはありますが、すぐに体が火照ってしまったり、効果が長続きするものはありませんでした。

その点、シーブリーズ デオ&ウォーターは1時間以上も効果が長続きするので、その間がずっと体がヒンヤリしていますし、コスパがとても良い商品です。

そのため仕事や勉強時の一呼吸に利用したり、スポーツ終わりのリフレッシュタイムに使ってみるのもアリかなと思います。

まとめ

私がコンプレックスに抱いていたワキガとあせっかきな部分は、シーブリーズ デオ&ウォーターでカバーすることができなかったものの、冷却効果はとても優れているので、リフレッシュ時や息抜きにぴったりの商品だと思いました。

ただしっかりとニオイ・汗を抑えたい方は、他のデオドラント商品を一度使用したうえで、シーブリーズ デオ&ウォーターを塗る方が良さそうです。

デオドラントランキング

管理人が試したデオドラントレビュー