1. ホーム
  2. 効果的なワキガ対策
  3. デオドラントボディーソープ
  4. ≫オヤジ臭やワキガ臭にクリアネオボディーソープは効かない?効果を徹底レビュー

オヤジ臭やワキガ臭にクリアネオボディーソープは効かない?効果を徹底レビュー

ワキガ専用デオドラントクリームの中では一番人気があるクリアネオ。

そのクリアネオから、ワキガケア用ボディーソープが発売されたので、試しに購入してみました。

この記事では、「クリアネオソープがワキガの臭い対策にどれほど効果があるのか」とか「他の商品と比べてどのような効果があるのか」などを、詳しく解説してみたいと思います。

正直に感じたデメリットも書いていますので、注文前に是非読んでくださいね。

クリアネオボディーソープ
クリアネオボディーソープの公式ショップはこちら

ボディーソープではワキガ臭や加齢臭・オヤジ臭は消えない

クリアネオボディーソープを購入する目的は、ワキガやスソワキガ・加齢臭・オヤジ臭などの臭いケアとして使用することだと思います。

つまり、最大の目的は消臭効果ですよね。

では、このクリアネオボディーソープの効果はというと、

クリアネオボディーソープでは、ワキガ臭も加齢臭も消えない!

と言うのがこのボディーソープの正直な感想です。

これはクリアネオボディーソープだからワキガ臭が消えない!と言うものではなく、恐らく世の中にある全てのボディーソープは、強烈な匂いであるワキガ臭や加齢臭を抑える効果はないと言うことです。

考えてみればそうなのですが、ボディーソープは汚れを洗い流すのがメインの目的ですよね。

一方、ワキガ臭や加齢臭は、汗腺から吹き出てくる汗(アポクリン汗腺等)が原因となり、匂いを放ちます。つまり、これらの匂いの原因は、常に出てくるものなのです。

この常に吹き出てくる匂いの原因に対して、ボディーソープの一次的な除菌では、匂いを消すことは出来ないのです。

では、どうしてクリアネオボディーソープは「ワキガ臭や加齢臭対策」に効果があるといわれているのでしょうか。

それは、クリアネオボディーソープの効果が、「匂いを消す」ではなく、「臭いの原因を抑える」ことだからです。

ニオイ菌への除菌効果はボディーソープNo. 1?

ワキガの臭いを消すのはデオドラントクリームの働きですが、ボディーソープにはデオドラントクリームのような臭いを消す働きはありません。

その代わり、ワキガの臭いの原因である「脇に付着している雑菌」を除去する働きがあります。つまり、

[box color=“lightpink” title“]

出てきた臭いを抑えるのではなく、ニオイ菌そのものを出さないようにする!

[/box]

この効果があるのです。その効果は、「イソプロピルメチルフェノール」や「ドクダミエキス」「柿渋エキス(柿タンニン)」など10種類以上の消臭成分が配合されているからです。

消臭成分は、ワキガ臭だけではなく、加齢臭(オヤジ臭)など、あらゆる体臭の原因に効果があります。

ポイント

クリアネオボディーソープは、ニオイを消すのではなく、ニオイを出さないようにする(予防する)働きがあるボディーソープです。

市販のボディーソープとの違い

市販のボディーソープは、消臭効果に重きを置いた商品ではなく、あくまでも「洗浄力・香り・価格」がニーズにマッチしているものしかありません。

そのため、市販のボディーソープに消臭効果を期待すること自体が間違っていると言えます。

もちろん、「男の臭いに効く!」というキャッチフレーズで販売されているボディーソープもありますが、これは通常の洗浄力の延長で体臭の原因菌を洗い流す効果があるだけで、加齢臭やワキガ臭といった酷い臭いには対抗できないでしょう。

一方のクリアネオボディーソープには、

  • o-シメン-5-オール
  • 柿タンニン

などの消臭成分が配合されています。これらの成分を市販のボディーソープに入れてしまうと、商品価格が大幅に上がってしまいます。

また、石鹸などの固形の場合、上記のような消臭成分を配合すると固まらなくなってしまいますので、効果的な臭い対策ができるソープは固形よりも液体がいいでしょう。

こんな使い方ではニオイは消えない!間違った使用法

臭いの原因菌を取り除くためにボディーソープを使うのですが、その使用方法が間違っていると、効果は半減します。

例えば、「泡立てずに使う」が代表的な間違った使用法です。

これはクリアネオボディーソープでも同じ。間違った使用法のまま使い続けていても、ワキガの臭いは抑えることができません。どれだけ丁寧に洗っても、デオドラントクリームを上から塗りこんでも、効果的な臭い対策にはなりません。

なぜなら、臭いの原因菌は、泡で包みこんで洗い流すのが重要だからです。

クリアネオボディーソープは、泡立ちがいいのですが、泡立てづにそのまま体に塗りこんんでも思ったような効果は出ないので注意してくださいね。

こんな人にはクリアネオボディーソープは向かない

  • 泡立てて使うのが面倒だと感じている方
  • 界面活性剤などの合成成分で肌荒れする方
  • 体臭が強くない方
  • ボディーソープに1本2000円以上払いたくない方

上記に該当する方は、クリアネオボディーソープではなく、ビオレやナイーブといった市販のボディーソープを使う方がいいかもしれません。

ただし、市販のボディーソープには消臭成分が配合されていないので、ワキガや加齢臭対策としては効果が感じられないと思います。

体質改善の効果とは?

クリアネオボディーソープを購入すると、翌月にサポートデスクから電話連絡があります。

その際に、スタッフの方から、興味深い効果を聞きました。それは、

クリアネオボディーソープを使い続けているお客さんから、体臭が弱くなってきたとの報告もあり、体質改善の効果も期待できます。

ということです。冒頭でも書きましたが、クリアネオボディーソープにはワキガ臭や加齢臭を消す効果はありませんが、臭いを抑える効果は期待できます。

そして、継続(約3ヶ月間)使い続けると、体臭の強さが弱くなっていったりする可能性もあるようです。

正直、ボディーソープには体質を改善させる働きはないと思いますが、ワキに付着している臭い菌を綺麗に洗い流す癖をつけておくと、毎日のケアで綺麗に菌がなくなることが原因ではないかと思います。

いずれにせよ、「効果があった!」という声は本当のようです。

ユーザーの口コミ

では、上記のようなクリアネオボディーソープユーザーの声を、具体的に幾つか紹介してみます。

市販のボディーソープに比べ、値段が高いのですが、確かにワキガの臭いを抑える効果はあると思います。

泡立ちは悪くないのですが、普通のタオルだと泡立たないので、ナイロン系のボディタオルで泡立たせて使うようにしています。

ボディーソープの臭いは、若干の香り(ユーカリの香りのようです)があるものの、女性用のような香りが身体に付く感じではありません。そして、男性用ボディーソープに良くあるメントールのようなスッとした感じもありません。

体臭対策としては悪くないと思いますので、しばらく使い続ける予定です。

「ワキガの臭いが気にならなくなった!」との口コミを読んで注文して使ってみたところ、完全に消臭されたということはありませんが、多少の効き目は実感できました。

ただ、ワキガ臭を完全に消すことはできません。ワキガの臭い対策は、ボディーソープだけではなくデオドラントクリームを併用して使う必要があると感じています。

数ヶ月使い続けていますが、夏場のTシャツへの臭い移りや黄ばみが減った気がします。

デオラやデ・オウを使っていましたが、クリアネオボディーソープはこれらより消臭力がありました。数ヶ月使い続けると、臭い体質も変わると言われているので、それまでは使い続けます。

まとめ

クリアネオボディーソープは、ワキガ臭や加齢臭を消すというより、匂いを予防したり、匂い体質を改善させる目的で使うと効果が期待できます。

そのため、毎日の臭いケアは、臭いが気になる部分にデオドラントクリームを使いつつ、全身の臭い対策はボディーソープでしっかり行うのがベストの対策と言えるでしょう。

料金も手頃なので、試しに使ってみてはいかがでしょうか。

クリアネオボディーソープの公式ショップはこちら
デオドラントランキング

管理人が試したデオドラントレビュー