1. ホーム
  2. デオドラントレビュー
  3. デトランス
  4. ≫デトランスの評価・評判は?使ってみた感想とユーザーからのレビュー

デトランスの評価・評判は?使ってみた感想とユーザーからのレビュー

デトランス

ロールオンタイプのデオドラント・制汗剤については、「ロールオンデオドラントをオススメしない2つの理由」でも説明した通り、私はあまりオススメしておりません。

しかし、中には、「消臭効果が高く、持続性もあるので、市販品のデオドラントを買うよりもオススメ!」という商品も存在します。

そこで、今日はロールオンタイプのワキガ専用デオドラントでも、人気が有る「デトランスa」を紹介します。

デトランスってどんな商品

デトランスはデンマーク製のワキガ臭対策のデオドラントローションです。公式サイトにはジェルと書かれていますが、banやリフレアローションと同様、ジェルではなく普通のローションタイプです。

主な効能は、「わきがの消臭」で、制汗効果等は公式サイトにも記載されておらず、実際使ってみてもその効果は感じられませんでした。

つまり、デトランスは消臭効果にだけポイントを絞った商品であることがわかります。

 

使って感じた感想

デトランスは、非常に小さいボトルで、大きさは大体メンズギャッツービーのデオドラントローションとほぼ同様の大きさです。

デトランス
DSC07008

小さなボトルなので、実際の使用期間は約1.5ヶ月間ぐらいしかもちません。(公式サイトでは30日と表記されています。)

個人的にはもう少し長く使える方がありがたいと思いますが、ワキに直接塗り込むロールオンタイプの場合、ワキに付着している臭い菌がデオドラント本体に入り込み、内部で繁殖する可能性がありますので、衛生面を考え、これぐらいの大きさにしているのかもしれません。

さて、消臭効果ですが、これはなかなか良かったと思います。

真夏の汗がたくさん出る日は無理ですが、秋から春先にかけてのシーズンなら、わきが臭を抑える効果は感じられました。

ただ、これらはリフレアデオナチュレといった市販のデオドラント剤と比較した場合で、クリアネオやラポマインといったわきが専用デオドラントクリームと比べると、やはり効果は劣ると感じました。

前日の晩に塗ると本当に効果あるの?

さて、デトランスの使い方ですが、公式サイトにはこのように書かれています。

デトランス

これは、「前日の晩にワキに塗り込めば、翌日は効果が持続する!」ということを伝えています。こう言ったデオドラントの使用方法はとっても珍しく、わきが専用デオドラントの中ではあまり存在します。

そこで、試しにこの方法を実践してみました。その結果は、『あまり効果を感じない!当日の朝に塗り込む方が消臭効果が高い!』ということでした。

デトランスは制汗効果がほとんどないので、前日の晩に塗りこんでしまうと、多少の脇汗で有効成分が流れてしまうから、効果が落ちてしまうのでしょうか。何れにしても、デトランスを利用する場合は必ず当日の朝に塗り込みましょう

デメリットは2つ

わたしが感じるデメリットは2つあります。1つ目は「肌への刺激」です。

海外製のデオドラントを使うと感じるのですが、肌への刺激が強すぎるという点です。わたしは、アトピーとワキガの関係は?乾燥肌に一番オススメの制汗剤の記事でも紹介した通り、アトピー肌で肌が弱いので、刺激が強いデオドラントは肌が少し痛くなります。

デトランスもその刺激を感じました。我慢できないほどではないので、なんとか1本使い切りましたが、リピート購入はしないですね。ちょっと痛かったです。

 

2つ目は「商品の到着が遅い!」です。

注文してから商品が車では2〜3週間必要であったと思います。海外から送られてくるからなのでしょうか。1週間程度では商品が届きませんので、試してみたい人は、できるだけ早めにご注文される方がいいでしょうね。

この辺りは、わたしが感じた体験談です。次に、わたし以外のデトランスユーザーからよせられたデトランスユーザーの声を紹介しますね。

デトランスユーザーの口コミ

東京都在住20代女性からの体験レビュー

ネットで消臭効果が特に高いと評判が良かったから。ワキガケアをする時に私が重視したのは、汗をあまりかかないようにしたいということでした。

脇汗が非常に多く夏場は大人しく座っているだけでもシャツが明らかに濡れる状態ですので、それを改善したいと思いました。ネットで見るとデトランスαは消臭効果・制汗効果ともに高い感じだったので試してみたいと思いました。

買い方はネットでデトランスαと検索すると公式サイトが出てくるので、そこで購入することができます。価格については私の場合は初回だったので、2900円で買えました。通常価格ですと4800円するそうです。個人輸入のような感じになるので、注文してから家に到着するまでは約2週間ちょっとかかりました。

それほど目立ったデメリットはありませんが、まず広範囲に塗ると痒みが発生することです。私の肌は敏感肌のようで、特にワキの少し後ろの方が皮膚が弱いみたいです。なのでワキ全体にデトランスαを塗ってしまうと、敏感なスポットもあるようでたまにかぶれて痒くなることがありました。

2つめは、商品の単価がそこら辺で売っている制汗剤よりも高いことです。夏場は特に毎日使うものですので、減りが早くなります。あと、入手の仕方も通販のみなので手に入れるのが少々面倒というのも地味にデメリットだと思います。

この商品への評価は、5段階中なら3をつけます。薬局で手軽に買えるものはなんだか効果があるのかどうかも微妙でしたが、この商品はにおいに対して手応えを感じました。ただし、使用するとワキが痒み、ヒリヒリするので、その点は注意して購入してくださいね。

まとめ

デトランスαは市販のデオドラントローションと比べると、少し値段が高いものの、その消臭効果はまずまず強く、ワキガ臭もしっかり抑えてくれると思います。

しかし、

  • 重度のワキガに悩む多汗症の方
  • 敏感肌の方

これらの方は、使用しない方がいいでしょう。肌への心配がある方はクリアネオの方がいいと思います。

【口コミ】クリアネオの効果は?1本使い切ってみた感想

デオドラントランキング

管理人が試したデオドラントレビュー