1. ホーム
  2. デオドラントレビュー
  3. リフレア
  4. ≫【口コミ体験まとめ】リフレアはワキガに効くの?制汗効果や消臭効果を実際に検証

【口コミ体験まとめ】リフレアはワキガに効くの?制汗効果や消臭効果を実際に検証

リフレアを使っているワキガ女子の方は多いのですが、その効き目はみなさんどう感じているのでしょうか。ドラッグストアで1000円未満で購入出来る安価なデオドラントなので、『とりあえず使ってみよう!』と試す方は多いと思います。

しかし、リフレアにもデメリットがあり、重度のワキガの方が使用するには注意が必要だと感じました。

そこで、デオドラント比較サイトの管理人である27歳ワキガ女子の私が、真夏の1週間をリフレアだけでワキガ対策してみた結果をまとめました。

夏のデオドラント選びの参考にしてください。

リフレアはローションタイプとクリームタイプがありますが、入っている成分がほとんど同じなので、私はローションタイプで検証を行いました。

リフレア

リフレア

(2枚目の写真は制汗効果が高いリフレアです。)

リフレアってどんな商品

リフレアにはいろんな商品がありますが、ワキガ対策としてのリフレアは2つの消臭成分(ベンザルコニウム塩化物とイソプロピルメチルフェノール)の働きにより、ワキガの臭いを抑え込む働きがあると書かれています。

その他に、リフレアが公式サイトで伝えている効能としては、不快な汗を抑える『制汗効果』も書かれています。

リフレア

そして、リフレアの特徴は上記の2つだけなんです。

これだけを見ると、リフレアの効果・効能ってなんとなく弱いような気がしますね。リフレアの販売メーカーであるロート製薬のホームページを見てみても、「絶対効く!」という謳い文句はありませんでした。

クリアネオのようなワキガ専用デオドラント」の公式サイトと見比べてもインパクトが弱い印象ですね。

まぁ、製品の特徴はともかくとして、デオドラントの目的はワキガ臭を消すことですので、それ以外の効能は大きな意味はなく、メインの目的さえ達成できれば商品の価値は高いと言えます。では、本題です。リフレアの効果はどうだったのでしょうか。

リフレアを使って感じた正直な感想

リフレアを使って感じた感想は、それぞれ「消臭力」「制汗力」「塗り心地」「総合評価」で説明しますね。

消臭力

消臭力に関しては、予想通りといったところでしょうか。効果が全くないわけでもありませんが、重度のワキガには物足りない効果です。

『1本1000円程度の商品に、重度のワキガ臭を抑える効果を求めてはいけない!

そんなイメージで商品を使い始めたので、こんなもんかなと思ったのが正直な感想でした。

脇汗が多いと感じる日(蒸し暑い日や少し体を動かして、普段より汗が多い日)は、『あれっ!?今日はデオドラントをつけるの忘れたかな?』って思うぐらい、自分でもワキガ特有のツーん!とした臭いを感じてしまいました。

なので、1日中室内の涼しいところで作業し、脇汗があまり出ない方や軽度のワキガの方には良いのかもしれませんが、重度のワキガに悩んでいる方には、少し不安を感じると思います。

脇汗が少ない時期でも塗り直しは必須だと思いますので、リフレアを使用する際は必ず『朝・夕方』の2回を直接塗布するようにしましょう。

制汗力

脇汗を抑えることができる成分は確かに配合されています。しかし、「クリアネオ」などに配合されている抑汗成分パラフェノールスルホン酸亜鉛などは、とても強い制汗効果がありますが、この制汗成分はリフレアには配合されていません。

『汗を抑える力がある!』と公式サイトに書かれていますが、実際はどうなんでしょうか。公式サイトには、『この成分が配合されているから制汗効果が有る!』という有効成分の名前は表示されていません。

まぁ、有効成分が入っていても入っていなくても、脇汗を抑える効果があればOKなので、とりあえず脇汗がどれぐらい抑えられるか検証してみました。

で、早速結論!

脇汗が抑えられる実感はない!

これは最初から予想できていたことですね。(笑)リフレアを塗ったからといって、脇汗が抑えられることはなく、インナーの汗取りパッドやシャツに脇汗がつく状態は変わりありません。

脇汗を抑えるというのは、『汗をかき、体温調節する!』という体のメカニズムの信号を変えることなので、かなり強い成分が配合されていないと、脇汗を抑制することは難しいのではないかと思います。

リフレアの制汗効果は、期待できない!というのが私の答えです。

塗り心地

リフレアは、リキッドのスティックタイプと指で塗るクリームタイプ、スティックバータイプなどがありますが、どれも同じ効き目・成分が配合されています。

そのため、ユーザーが使い易い商品を選べまOKです。簡単にまとめるとこんな感じ

メリット デメリット
クリームタイプ 指で直接塗りこむので高い消臭効果がある 手が汚れる
クリームバー 指を汚さず簡単に塗れる 満遍なく塗るためコスパが悪い
リキッド 指を汚さず簡単に塗れる リキッドが乾くまで少し時間が必要
ミスト ワンプッシュで使用出来る 消臭効果が弱い

どのタイプがいいかは、ご自身での判断になりますが、一般的にはクリームバーかリキッドタイプがいいでしょう。個人的には、コスパの面が気になるところですが、クリームバータイプが、一番消臭効果を実感できるのでオススメです。

どの商品も塗り心地は悪くないです。(ヒリヒリしません。)

総合評価

リフレアを使ってみて感じたことをまとめると

  • 消臭効果は普通。ただし、重度のワキガ臭は抑えきれない
  • 1日2・3回塗りなおせば何とかなる
  • 脇汗を抑える効果は期待できない
  • 1本で3週間程度使用出来る
  • 無臭・無刺激
  • 選ぶならスティックバータイプがオススメ

こんな感じでしょう。正直なところ、リフレアは私が選ぶデオドラントランキングの上位を脅かす存在ではありませんでした。おそらくデオドラントランキングの15位ぐらいに位置付けられる存在です。

しかし、旅行中など緊急避難的に使用する分にはまずまずの力を発揮してくれるような気がします。応急処置ですね。

ワキガに悩むリフレアユーザーからの口コミまとめ

次に、私個人の感想ではなく、無料のアンケートサイトからリフレアを利用しているワキガ女子にアンケート・レビュー記事を依頼し、投稿があったものを掲載してみます。

リフレアユーザーのみなさんはどう感じているのでしょうか。

リフレアユーザーの体験談

この商品を試してみようと思ったきっかけは、今まで使っていたスプレータイプやロールオンタイプのデオドラント剤では、ワキガのニオイを抑える効果や持続性が無いため、もっと効果の高いものはないかとドラッグストアで探していたところ見つけました。

通常は800円から900円程度の料金ですが、特売になっていたので買ってみようと思いました。

まずはじめにこの商品のデメリットですが、汗を多くかいた時にワキガのニオイが抑えきれないで、ニオイがしてしまう時が多いことが挙げられます。

テクスチャーはベタ付かずに、塗ったそばからからサラッとして、スーッとする清涼感もあり使い心地は良いのですが、真夏や汗をたくさんかいた日は、リフレアでは匂いを抑えきれない日がありましたので、その点は理解しながら使う必要があります。

 

リフレアはどこでも売っている有名な商品で、種類も豊富です。

消臭効果ですが、市販のデオドラント商品よりも匂いを抑える働きが強いように感じました。しかし、制汗力に関しては、あまりないように思います。

汗の量がすくない人にとっては効果はあるかもしれませんが、私みたいに汗の量が大量に出る人にとっては制汗力は少ないです。

付け心地ですが、付けたあとはベッタリ感はありますが、少し時間を置けばサラッとします。また白残りがしやすいので黒など色が濃い洋服などについたりしますので、注意が必要です。

 

高評価が多いですね。インターネットサイトから得た口コミなので、あまり悪いレビューは書かれていませんね。

ただ、重度のワキガの方にとっては、それほどオススメできる商品ではありません。暑い夏など、絶対にワキガ臭を隠したい!脇汗を抑えたい!とお考えの方は、高品質のデオドラントを使う方が良いでしょうね。

重度のワキガの方はこちら

市販のデオドラント剤では匂いが抑えきれない方は、こちらの商品を参考にしてください。

>>重度のワキガにも効果あり!デオドラントランキング

管理人が現在使用しているワキガクリーム

クリアネオ(Cleaneo)
クリアネオ-22

当サイトの管理人が現在利用しているワキガクリームは「クリアネオ」です。

 

消臭力制汗力効き目の持続力は他のデオドラントよりも上。しかも値段も手頃。

 

いろんなデオドラントを試してきた私が一番長く使っているデオドラントクリームです。

 

【関連記事はこちら】
【口コミ】クリアネオの効果は?1本使い切ってみた感想

【2大人気クリーム比較】クリアネオとノアンデを使い比べて効果を検証してみた!

 

クリアネオの公式サイト

管理人が試したデオドラントレビュー