1. ホーム
  2. ワキガ手術
  3. ≫「最先端のワキガ治療でもワキガは治らない!」と言われている理由

「最先端のワキガ治療でもワキガは治らない!」と言われている理由

ワキガ手術

ワキガでどうしても悩んでしまうという方や、なかなか薬などを利用しても解決することができないって、閉じこもって悩んでしまう方もいますよね。

体から発せられるワキガというのは、決して生活環境の改善などで解決するものではありません。そこには遺伝なども関係しており、色々な薬を利用しても改善していくことができないというケースもあります。

ワキガというのは知らないうちに人に迷惑をかけてしまったり、自分ではワキガの匂いに対して全く気がつかないという状況にもなりますので、なかなか厄介に感じてしまうこともあります。

気がついた時でも、人に相談できないで悩みを抱えてしまうこともあります。気持ちも落ち込んでいくことがあり、塞ぎ込んでしまうケースも出てきてしまうことでしょう。

 

病院でもワキガの治療を行うことができる

どのようにすればワキガの治療ができるのか、色々と探している方もいることでしょう。

ワキガ手術の種類別のデメリット」でも説明しているのですが、病院などでもワキガの治療を行っていますので、相談をしてみるのも方法の一つです。最先端のワキガ治療は効果が非常に高いともいわれていますので、効果を確認していきたいところでしょう。

ワキガになってしまうか、そうでないかを判断するには、もともとの体質であったり、遺伝について調べていく必要があります。また食文化の欧米化であったり、生活習慣が変化していくことによってワキガになってしまったと悩んでいる人も多くいます。

症状が軽い方も重い方も、専門の医療機関がありますので相談をしていきましょう。レベルの高い適切な治療を受けていくことができます。

ワキガを科学的に分析して治療することができる

ワキガを発症してしまう原因を探っていくと、まず人間の脇をチェックしていくとアポクリン汗腺やエクリン汗腺などといったものがあります。

しかし汗腺より分泌されていく汗によって、皮膚の表面に存在している常在菌を刺激して分解していきます。

こうしてワキガの臭いが生まれていきます。これらの流れを医学的にも分析をしていきながら、体質でワキガになってしまうという人を助けていくことになります。

自分でもワキガの対策というのは様々な方法が存在しているため、挑戦をしていくのもいいでしょう。しかし効果が高いものから低いものまでありますので、根本的な解決をできるのは医学的な視点となります。

治療方法も最先端の技術は進歩していますので、内容を医師から確認していきながら決めていくといいでしょう。

最先端のワキガ治療について

まずワキガ治療について最も効果的と言える外科的な手術である剪除法が注目されています。

ワキガの症状がとても重くなっているという方にとってはうってつけになりますが、昔から行っている剪除法というのは、外科的手術の中でも効果を期待することできるといわれていますが、これは様々な汗腺を皮膚を切開していきながら目視して取り除いていく方法となります。

汗腺が丸ごと除去されていきますので、原因となっている部分を根治させていくことができます。しかし再発防止効果が高いものの、手術跡がどうしても残ってしまうのが厄介です。

費用も高くなっていますので、なかなか踏み切ることができないというのもデメリットでしょう。

そんな中で最先端と言われているワキガ治療の方法が色々とあります。まずはシェービング法というもので、これは30分程度で施術が完了していくことでも知られています。

ワキガの程度が比較的軽かったり、多汗症どいう方向けの施術方法となっていますが、シェービング法では脇に1センチほど穴を空けてあるシェービング機を利用して臭いの元となっていくアポクリン汗腺を徐々に取り除いていきます。料金はしかしながら20万円程と非常に高くなっています。

その他にもレーザーシェービング法という、レーザーを照射していくことによってワキガを消臭していく効果をアップさせていく方法があります。しかしシェービング法以上に料金がかかり、その額は50万円以上になっていきます。

どうしても切りたくないというのであれば、最先端治療としてミラドライというものがあります。これは最近注目されている最先端のワキガ治療方法となっています。ミラドライというのは皮膚を一切切らないで治療をしていくことができるため、安全な施術方法と言えるでしょう。

しかしこれらの手術は、私はオススメしません。

理由は2つだけです。

 

  • 再発リスク
  • 料金が高額すぎる!

 

この値段を支払って手術を受けて、それで再発したのでは納得できません。いずれは、『再発リスクが殆どないワキガ手術』が発明されるのでしょうが、口コミなどを見ていると、今はその時期ではないようです。

それよりも、1か月3000円ぐらいの料金で使用可能なクリアネオなどのワキガ専用デオドラントクリームを使い方がコスパは格段に上ですね。

クリームなので、もちろん、ワキガが治ることはないのですが、ニオイを完全に閉じ込めるという意味では手術よりもリスクや痛みが少なく安心して使えます。

消臭力と制汗効果で選ぶデオドラントランキング」で紹介しているようなデオドラントを使って、手術と同じ効果をローリスクで手に入れてみてはいかがですか。

デオドラントランキング

管理人が試したデオドラントレビュー